老け顔と眼瞼下垂

当院では、アルバイト医師は勤務しておりません。
全て院長が責任をもって最後まで治療致しますので、ご安心ください。

いわゆる老け顔:眼瞼下垂重症例

眼瞼下垂の典型例です。

  1. 眉毛を挙げています(黒矢印)
  2. 眉毛の下が凹んでいます(青矢印)
  3. まぶたが瞳孔(黒目)の1/2までかぶさっています(赤矢印)

患者様はまぶたが重い、見えにくいなどの症状があり、眼瞼下垂の手術を受けました。
今回は症状改善目的の結果、老け顔も改善致しました。
当院では、単に外観の改善が目的(美容目的)では手術を行っておりません。

手術後きちんとまぶたが開くようになり、若く見えます



自己判断せずに、医師の診断のもとに適切な治療を受けましょう
お問い合わせは電話にてお願い致します。
TEL:042-710-1235

このページの先頭に戻る

重いまぶた、まぶたの垂れ・たるみ、まぶたが下がる、おでこのしわなどの原因になる 眼瞼下垂の治療・手術なら東京の町田ヒフ形成クリニック