特別外来のお知らせ

2016年5月から特別外来を開始しております。

担当 慶應義塾大学 形成外科 貴志和生教授
貴志和生教授の経歴はこちら
診療日・時間 2018年
11/21(水)。
15:00〜19:00(最終受付は18:30)
※完全予約ですので、お電話でご予約をお取りください。
※なおこの時間帯は通常の診察(若松医師による皮膚科、
 形成外科の診察)は行いませんのでご注意くださいませ。
担当内容 形成外科のみ (皮膚科は担当致しません)
対象者 ・慶應病院を受診したいが距離的、時間的に困難、
 または診療情報提供書(いわゆる紹介状)の無い方。
・権威のある先生に診察を希望されたい方(困難な症例など)
 完全予約ですので、お電話で予約をお取りになって下さい

医師紹介

貴志和生(きしかずお)

  • 和歌山県立桐蔭高校卒業
  • 慶應義塾大学医学部卒業
  • 慶應義塾大学形成外科教室入局
  • 英国マンチェスター大学留学
  • 慶應義塾大学形成外科教室講師を経て
    H22、同教室の教授に就任

専門

一般形成外科、特に瘢痕、乳房再建

役職

日本の主な形成外科関連学会の評議員、理事
(日本形成外科学会、レーザー医学会、など多数)
複数の外国専門学会誌(創傷関係)の編集委員

このページの先頭に戻る

重いまぶた、まぶたの垂れ・たるみ、まぶたが下がる、おでこのしわなどの原因になる 眼瞼下垂の治療・手術なら東京の町田ヒフ形成クリニック